仲宗根整形外科

診療方針
診療方針
当院では、患者さんが満足し安心できるよう、
1)丁寧にわかりやすい説明
2)正確な診断、適切な診療
をモットーに親切で心のこもった医療サービスを心がけています。
診療科目
■整形外科
■リハビリテーション科
整形外科的症状や疾患
■打撲、捻挫、骨折、四十肩、肩コリ、,首痛、腰痛、膝痛、手足のしびれ

■肩関節周囲炎、変形性膝関節症、頚椎椎間板ヘルニア、腰椎椎間板ヘルニア

■骨粗鬆症、スポーツ障害

■腱鞘炎■巻き爪
■紛瘤(方言でトーフヌカシー)
診療設備
診療設備
【リハビリ室】
リハビリ室は、ユイレールが望める2階にあり約40坪の広さです。
 ・ウオーターベット2台
 ・低周波・干渉波治療器等2台
 ・牽引機2台
 ・四頭筋訓練機
 ・バイブラ(気泡温水浴)
 ・パラフィン(ロウソク温熱器)
 ・ハドマー(空気マッサージ機)
ほか多数設置していますので待ち時間が短くて済みます。


【骨塩定量器】
腕で骨量を測り、骨粗しょう症を診断する機械です。
骨粗鬆症になると骨の量が減り、骨がもろく折れやすくなります。
背骨の骨折がある人の半分以上の方は、強い痛みを自覚せず、いつのまにか背中が曲がり身長が縮んでいます。
 ・デジタルX線装置(CR)


【レーザー脱毛】
ライトシェア(ルミナス社製)
高性能のダイオードレーザー脱毛器です。
30msec,の短時間で最高60J出力可能です。


治療内容
内服薬処方や生活指導、トリガーポイント注射

変形膝や肩関節周囲炎にはヒアルロン酸関節注射

腰椎椎間板ヘルニア等には仙骨ブロック注射、
リハビリ(物療及び理学療法士や作業療法士による運動器リハ)

皮膚を切らない巻き爪手術、腱鞘炎、紛瘤(方言:トーフヌカシー)の小手術も行っています。

その他インフルエンザ予防接種、肺炎球菌ワクチン接種(要予約)、

プラセンタ注射、にんにく注射もおこなっています。

当クリニックでは、最先端の診療の提供に努め、さらに高度な検査診療が必要な場合、
琉大病院、那覇市立病院、大浜第1病院、南部医療センターその他病院に紹介・連携し患者さんの生活の質を(Quality of Life)損なわない治療を目指しています。
受付時間
診療受付時間
09:00~12:30×
14:00~18:00×××

【定休日】
水曜午後 / 土曜午後 / 日曜 / 祝日

PAGE TOP